うらおもて人生録 色川武大

127002.jpg

かなりの人がそうであるように、阿佐田哲也の麻雀放浪記の映画を好きになったのが最初でした。そこから小説を読み、阿佐田哲也という名前は「朝だ徹夜だ」をもじった名前と知り、本名が色川武大でこちらでも小説を書いていると知るわけです。

実は私が幼稚園の頃、実家が雀荘という時期がありました。いろんな大人がいました。もう記憶の彼方です。その時期も短いものでしたし。

ただ、家族麻雀は小学生の頃していた記憶があります。中学のころには友人や自分の部屋などで麻雀三昧でしたし、高校でもそうです。計算や駆け引き、運との付き合い方は麻雀に教えてもらいました。 […]

やばい。地方の広告代理店の人は読まないで欲しい 明日の広告

佐藤尚之著、「明日の広告」読みました。
明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45)

2008年1月発行なので、出たばっかりです。

読んで良かった。もしこの本と出会えてなかったら大変な時間の無駄、回り道をしたところでした。時間でいえば1年、貨幣でいえば1000万くらいの価値ありました。¥743なので1万倍以上の投資効果です。200ページ強のボリュームなのでさくっと読めます。導入部はこんな感じ

[…]